スウェーデンの学校事情【好きこそ、やりまくれ】

スポンサーリンク

斎藤一人さんのお話で、

【子どもたちが、大人になったとき、ゲームのように仕事をするようになる。】

というのがある。

どんな感じなんだろうなぁ?と、考えていた。

今日、スウェーデン出身の友だちと話をしていました。

彼はスウェーデン語&英語&日本語がペラペラ。

とにかく、アニメ&漫画が好きで、読みまくっていたそうです。

学校の話をきいたら、なんと、学校で日本語を勉強したことがないそうです。

スウェーデンの学校の話を聞いたら、90%休んでも、ぜんぜんOK。

なぜなら、学校に行っても90%の生徒はゲームをしているみたいです。

そして、テストは年に2回ほど。そして、彼は成績が良かったみたいです。

なぜ、かれは日本語がペラペラになったのか。

【好きなことをし続けたからです。】

学校の90%を休み、漫画を読み続けたからです。

そして、アニメを見るには、英語の字幕しかないので、英語は母国語並みに鍛えられます。

そして、日本に来た。

彼は、こうも言っていました。

【言葉を話せるようになるには、その国に住むのが一番早い。】

てらこやウェイウェイの、参考に有難い話でした。

☆今日もありがとう!

ブログ
シェアする
ジャポをフォローする
スポンサーリンク
紀州 寺子屋 ウェイ×ウェイ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました