俺たちは全員、仲間だ!「学力」の経済学

スポンサーリンク

「あぁーーーーーーーー!!!!!!!!」

大きな声を出す、子どもがいる。

それを聞くと、俺は、うれしくなる。

「めぇ~~~~~~!!!」🐑

それをきいて、羊の真似をしだす、男の子がいる。

それを聞くと、おれは、笑えてくる。

昨日は、小学生が

「世界一の自由人でーす!」って、叫んでた(笑)

俺たちは全員、仲間だ。

一緒に、楽しくなる方法を話し合おう。

アドラーさんはこの、『共同体感覚』という考え方を言い出した途端、周りの人が去っていったという。

「なんか宗教っぽいなぁ」と、友達のコメが言うのも納得だ。

そんなコメがプレゼントしてくれた本。

そこに書かれたのは(まだ10ページくらいしか読んでないけど)

因果関係と相関関係。

「本を読むから⇒学力が高い」=因果関係

「本を読む⇐⇒学力が高い」=相関関係

学力の高い子は、本を読む子が多い。
だから、本を読ませましょう。
では、本当の関係がわからない。

だから、実験が必要だ。

いいと思ったことはなんでもやる。

成果が出たら、その効果が続く限り、つづけてみる。

効果がなくなったり、あきたりしたら次の方法を探す。

方法は思いついても、答えはわからないから、どんどんやっていこう。

ゆうき

ブログ
シェアする
ジャポをフォローする
スポンサーリンク
紀州 寺子屋 ウェイ×ウェイ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました