形容詞1 「Big」と「Larege」の違い

スポンサーリンク

※参照

『ネイティブはこう使う! マンガでわかる形容詞・副詞 [ネイティブはこう使う!]』(デイビッド・セイン 著)

おはよう😊みんな。

結構序盤で習う英語。

「Big 」

「Larege」

の違い。

学校ではどちらも、「大きい」と習う。

ただ、含む意味が変わってくる。

Largeの場合は、数や量が多い。

物体が大きいイメージです。

例えば、ジュースのLサイズはこの、Large.

それに比べて、

Bigの場合は、抽象的。

「なんかでけえ」って感じ。

—————————

Boy「男の子」に、それぞれをつけると。

Large boy= でかい男の子

Big boy =大物の男の子

となる。

I want to be a big man!!

雄々しい男になりたいもんだ。

ちなみに、大きさの順番は…

large(ラージ)⇨big(ビッグ)⇨huge(ヒュージ)⇨grand(グランド)⇨mega(メガ)

筋肉ヘッドショルダーソングを歌ってみた。

ヘッドショルダーの歌(筋肉バージョン)MUSCLE HEAD SHOULDERS KNEES TOES KNEES TOES

ありがとう。

ブログ
シェアする
ジャポをフォローする
スポンサーリンク
紀州 寺子屋 ウェイ×ウェイ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました